ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2024年 講座申込 > 朗読×旅で表現力UP!「現代版東海道 川越しの旅」

2024年 講座申込

朗読×旅で表現力UP!「現代版東海道 川越しの旅」

講座内容

ことばのプロと一緒に「伝わる楽しさ」を体感しよう

AI時代にも必要とされる「表現力」を、朗読を通して学ぶ2日間。この日のために書き下ろすオリジナル朗読台本「東海道中川越しの旅」を教材に、物語舞台である大井川川越遺跡に集合!プロの指導で、声の出し方や表現力UPのコツを知るだけでなく、島田市博物館学芸員による現地ツアーを通して「感じた気持ちをことばにのせる」=「伝わる楽しさ」を体感できます。2日目は朗読発表にも挑戦。表現することが楽しくなること間違いなし!

日時
1日目 7/27(土) 10:00〜16:30
2日目 7/28(日) 10:00〜16:00
主催者
ことのはスクエア
会場
大井川川越遺跡
(島田市河原2丁目20-17)
対象
小学4年生〜中学3年生
問合せ
TEL:090-8950-1430
Eメール:info@kotosuku.com
定員
15名
申込期間
5/21(火)~7/19(金)
受講料
1,000円

受講を申し込む

はしもと けいこ
橋本 恵子
子どもの頃から書く・読む・話すが大好きで「アナウンサー」に。テレビ局卒業後は、コミュニケーション講師や朗読指導者としてあらゆる世代の「ことばみがき」に取り組み中。元静岡第一テレビアナウンス室長、朗読ツーリズムⓇ考案者。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-2252 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。