ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2022年 講座申込 > 掛川城で楽しむ武家の嗜み「能楽小鼓と茶道」

2022年 講座申込

掛川城で楽しむ武家の嗜み「能楽小鼓と茶道」

講座内容

武家文化として広まった「能楽」と「茶道」を一度に楽しめる講座です。

なかなか触れることのない楽器である「小鼓」を体験してもらいます。受講者は「小鼓」と、能の歌である「謡」を通し、「能楽」の音楽を体感出来ます。その後「茶道」の体験となりますが、一日目は「抹茶」二日目は「煎茶」と二種類の「茶道」を体験出来ます。型を重んじる「能楽」「茶道」という文化を通し、武家が大切にしていた「心」を知ってもらえたらと思います。また、二日目の最後には掛川城御殿にて発表会を行います。

日時
(1)7/31(日) 12:30~16:30
(2)8/7(日) 12:30~16:30
主催者
掛川「能楽の集い」
会場
竹の丸、掛川城御殿、二の丸茶室
(掛川市掛川1200-1)
対象
小学4年生~中学3年生
問合せ
090-3339-6559
定員
20名(各回10名)(抽選)
申込期間
6/1(水)~7/30(土)
受講料
500円

申し込みは受付期間までお待ちください

岡本 はる奈
小鼓方観世流能楽師。御前崎市(旧浜岡町)出身
観世流小鼓方十八世家元 故観世豊好および十九世家元観世新九郎に師事。
静岡銀行勤務を経て能楽師を志す。
国立能楽堂第八期能楽研修修了生。
東京囃子科協議会及び能楽協会会員

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。