ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2022年 講座申込 > サムライの甲冑を着て演じる戦国劇『どうする?三方ヶ原の戦い』

2022年 講座申込

サムライの甲冑を着て演じる戦国劇『どうする?三方ヶ原の戦い』

講座内容

地元の歴史を学びながら、手作り甲冑でサムライを演じてみよう!

天下人・徳川家康公が大負けした戦〝三方ヶ原の戦い〟の歴史を学びながら、チャンバラや演劇を体験。自分で創る甲冑を身に着け、サムライ気分になって、アエルお月見コンサートのステージで演じます。

日時
【第1回】8/21(日) 13:15~16:45
【第2回】8/28(日) 13:15~16:45
【第3回】9/4(日) 13:15~16:45
【第4回】9/18(日) 13:15~16:45
【第5回】9/25(日) 13:15~16:45
※練習は、上記の5日間のうち3日以上参加してください。
【本番】10/2(日) 9:00~18:00
主催者
劇団静岡県史
会場
菊川文化会館アエル
(菊川市本所2488-2)
対象
小学4年生~中学3年生
問合せ
0537-29-8387
定員
20名(抽選)
申込期間
5/16(月)~7/31(日)
受講料
2,000円(甲冑・刀代)

受講を申し込む

松尾 朋虎
高校から演劇を始め、19歳で劇団を旗揚げ。
1997年、SPACに所属。翌年から独立し、子どもからシニア、障がい者、外国人など様々な人たちと舞台をつくる。
教え子の中には現在プロの俳優として活躍している。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。