ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2021年 講座申込 > みんなで作ろう!世界で一つの「じぶん劇」

2021年 講座申込

みんなで作ろう!世界で一つの「じぶん劇」

講座内容

誰でもかんたん演劇あそび♪自由研究にもぴったり

はじめてでも簡単に楽しめる演劇あそびと、「心が動いた思い出」のことを朗読する発表会( ギター演奏付)をやります。発表会動画と写真はそのまま自由研究にもできるし、おうちの人たちと何度でも観られる大切な自分だけの作品になります。「演劇なんてできるかな?」と思う人も初めての人も大歓迎♪プロの大人が優しく手伝います。途中から見学してもいいし、好きな所だけ参加してもOK。のんびり楽しくやりましょう!

日時
【第1回】7/24(土) 11:00~15:00
【第2回】7/25(日) 11:00~15:00
※12~13時はお昼休憩。
主催者
劇団 音乃屋
会場
【第1回】庵原山 一乗寺
(静岡市清水区庵原町1937)
【第2回】川根本町文化会館
(川根本町東藤川909-1)
※両会場とも冷房あり、車イス入場可。
対象
小学1年生~中学3年生
問合せ
070-6926-8913(劇団 音乃屋 じぶん劇係)
定員
20名(抽選)(各回10名)
申込期間
6/1(火)~6/20(日)
受講料
無料

受講を申し込む

関根 淳子
SPAC(静岡県舞台芸術センター)の俳優。一児の母。劇団音乃屋を主宰し子ども病棟や施設などに音楽劇や演劇ワークショップを届けている。発達障害当事者演劇『わたし』が反響を呼ぶ。

原 大介
ギタリスト。ダンスや演劇などとも幅広く活動。多目的スペース、ひかり市民センター運営代表

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。