ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2020年 講座申込 > カセットテープでREC&PLAY!音の録音&編集ワークショップ

2020年 講座申込

カセットテープでREC&PLAY!音の録音&編集ワークショップ

講座内容

音を録って、チョキチョキミックス!

「カセットテープ」って知っていますか?これは音を記録する装置のひとつです。この装置を使って「音」の記録と編集に挑戦。カセットテープに音を録音し、ハサミで切って自由に組み合わせたら、今回特別のオリジナルマシンで再生!どんな音が聞こえるかお楽しみに。会場は浜松出身の映画監督・木下惠介の記念館です。(1)一人ずつ録音・編集・再生をマスター。(2)全員でテープを繋ぎ、「サウンドコラージュテープ」を作成!

日時
【第1回】7/24(金・祝)10:00~12:00
【第2回】8/1(土)10:00~12:00
【第3回】8/8(土)10:00~12:00
(全3回)
主催者
木下惠介記念館
会場
木下惠介記念館
(浜松市中区栄町3-1)
対象
小学5年生~小学6年生
問合せ
053-457-3450
定員
各回10名(抽選)
※各回のいずれか1回のみ参加可。
申込期間
5/19(火)~6/21(日)
受講料
無料

受講を申し込む

ウエヤマ トモコ (音と人 ミミ島)
世の中に潜んでいる音と人の関係を探求し、聴覚と触覚によって世界を認識することをテーマに、音響作家として、映画・舞台・テレビ・ラジオなどの音響制作に関わる。実験&制作の場「音と人 ミミ島」の代表であり、サウンドインスタレーションやフィールドレコーディング、ワークショップ制作などを手掛けている。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。