ふじのくに子ども芸術大学は、文化・芸術の楽しさを教えてくれるワークショップ(体験講座)です。

 

HOME > 2019年 講座申込 > 演劇×音楽×ダンス!?スペシャルワークショップ

2019年 講座申込

演劇×音楽×ダンス!?スペシャルワークショップ

講座内容

有名なクラシックの音楽を聴きながら、演じて踊って楽しんで…いっぱい遊ぼう!!

演劇・音楽・ダンス、3つの要素を組み合わせたワークショップを、静岡を拠点に活躍するピアニストと舞台俳優を講師に迎えて開催します。リズム遊び、演技遊びのほか、サン=サーンス『動物の謝肉祭』の演奏から連想した演技やダンスを組み合わせて一つの作品を創ります。皆様との素敵な出会いを楽しみにしています。

日時
①8月10日(土)【午前】9:30~12:30
②8月10日(土)【午後】13:30~16:30
③8月12日(月)【午前】9:30~12:30
④8月12日(月)【午後】13:30~16:30
(同内容を4回開催。各回入れ替え制)
主催者
ギャラリーsensenci
場所
静岡市民文化会館
(静岡市葵区駿府町2−90)
対象
小学3年生 ~ 中学3年生
問合せ
054-264-8626
定員
各20名(抽選)
申込期間
5/15(水)~7/31(水)
受講料
無料

受講を申し込む

宮城嶋 遥加(みやぎしま はるか)
SPAC静岡県舞台芸術センター俳優。
東京大学大学院在学中。
SPACを中心に舞台に立つ傍ら、演劇ワークショップの講師として精力的に活動している。

小澤 実々子(おざわ みみこ)
清水南高校音楽科を経て、静岡大学教育学部を卒業。
高校の音楽講師やピアノ指導の傍ら、意欲的に演奏活動を行っている。

ページトップへ戻る

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県文化政策課内
TEL.054-221-3340 FAX.054-221-2827
E-mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

  • GRANSHIP
  • 静岡県立美術館
  • SPAC

静岡県の文化施設では、親子が一緒に楽しめるワークショップや公演を実施しています。